ららぽーと海老名 EVVIVA! LIVE 《アーティスト 島裕介》 2月29日(土)

イベント・キャンペーン 新着情報
ららぽーと海老名 EVVIVA! LIVE 《アーティスト 島裕介》

ららぽーと海老名 EVVIVA! LIVE 《アーティスト 島裕介》

ららぽーと海老名 EVVIVA! LIVE 《アーティスト 島裕介》
日程:2月29日(土)

時間:(1)19:00~ (2)20:00~

場所:3F EVVIVA!(フードコート)

3Fフードコート“EVVIVA!(エヴィーバ!)”にて「EVVIVA! LIVE」を開催いたします。

2月29日(土)は、島裕介さんによるLIVEをお届けいたします。

生演奏を聴きながら、お酒やお食事をお楽しみいただけます。
“EVVIVA!(エヴィーバ!)”で素敵なディナータイムをお過ごしください。

■日程:2月29日(土)
■時間:(1)19:00~ (2)20:00~(各回30分程度)
■場所:3Fフードコート「EVVIVA!」

■出演者紹介:島裕介(トランペット、フリューゲルホルン、フルート)
《プロフィール》
1975年2月12日生まれ。
大阪生まれ東京育ち。
兄の影響もあり中学校ブラスバンド部でトランペットをはじめる。
高校で早々にジャズのアドリブソロに目覚め、耳を頼りに独自のソロをクリエイトし始める。
慶応義塾大学理工学部・大学院卒業後一度は就職するも勢い余って、2002年から本格的にプロ活動を開始。
運もあったが、”歌うように吹く”独特のスタイルと柔らかで熱い音色が業界で評判となったか否か、これまでに約400タイトルのアルバムに参加する。共演者は数知れず。
トランペットピアノDUO編成のリーダーユニット”Shima&ShikouDUO”(ピアノ伊藤志宏)では、この編成としては異例のFujiRock07出演、全国タワーレコードJ-JAZZチャート1位獲得、メジャーレーベルリリース、など快挙を果たした。
オリジナル曲メインのリーダープロジェクト”SilentJazzCase”としてもアルバムを3作リリース。
勢いのある若手メンバーをサポートに迎えサイレントとは真逆の”熱い”ライブを行っている。
iTunes限定カヴァーアルバム”Jazzin’R&B”は異例のロングヒットを記録(2010年間ジャズ部門1位)、これを機に数多くのジャズ系作品にプロデューサーとして関わる。
青木カレンの数作、bohemianvoodooの1stアルバムプロデュース、など。
近年発売のアルバム3作「名曲を吹く」シリーズでは国内・海外も含め数十都市のツアーを定期的に行い、ライフワークとなっている。
シンプルな編成で、自身のルーツであるジャズスタンダードをストレートに演奏している。
JaZZJAPAN誌でジャズトランペット作品の連載を4年間続けるなど、かなりのジャズ奇知でもある。
現在「等々力ジャズレコーズ」主宰し、日本人ならではのジャズ作品をリリースし続けている。
他には、Ego-Wrappin’(2002年〜2006年のツアーメンバー)、ピアノ丈青とのDUO、沖仁(フラメンコギター)との共演、津軽三味線 小山豊とのユニット、CM「そうだ京都行こう」2011年秋の音楽演奏、なども特筆。

引用元

ららぽーと カードお得情報

lalaport-moriyama.com all reserved